イモトのWiFiの利用手順や設定、料金、口コミ、オプションなどを解説しています。イモトのWiFiは、海外渡航の際の必須アイテムである格安海外WiFiです。海外での高額な携帯料金に不安な方は必見です。
  • イモトのWiFi公式サイト

コンテンツ

海外WiFiとは

海外でのWiFiの利用についてまとめてみました。

 

WiFiというのは無線でインターネットに接続するシステムですね。無線を受信できればどこでもインターネットを利用できます。海外でWiFiを利用するということは、つまり、海外で日本国内と同じようにインターネットを使うということです。

 

インターネットは日常生活に欠かせないツールになっています。それは海外に出かけたときも同じです。ふだん使っているiPhoneなどのスマホを海外でも使いこなせるようにするにはどうしたらよいのでしょうか。

 

海外でインターネットに接続する方法ですが、3つあります。

 

 

まず自分が現在契約している携帯電話会社の海外パケット定額を利用してiPhoneやスマホでインターネットを利用する、という方法です。この方法では渡航先の通信会社の回線に接続してインターネットを使用するというしくみになっています。

 

 

海外でインターネットを利用する2つ目の方法ですが、渡航先のWiFiスポットを利用するというものです。WiFiスポットにはWiFiのロゴマークが掲示されているのでわかりやすいと思います。

 

日本国内でもマクドナルドなどWiFiスポットがありますが、海外でもこうしたスポットを利用できるのです。ホテルをはじめとする宿泊施設、空港など公共施設、飲食店などにWiFiスポットがあります。

 

 

そして、海外でインターネットを利用する3つ目の方法は海外用WiFiのルーターをレンタルするという方法です。スマホやパソコンとこの海外用WiFiルーターがあれば無線を受信できる地域ならどこでもインターネットが使えるのです。

 

 

こうした方法のうち、海外パケット定額では利用内容によっては高額となるケースもあります。また、WiFiスポットはインターネットを利用したいときわざわざWiFiスポットを探す必要があります。こうしたことを考えると海外用WiFiルーターをレンタルするのが便利ではないでしょうか。

イモトのWiFiの利用手順

イモトのWiFiの利用手順を説明しましょう。

 

イモトのWiFiの利用手順のまず最初はイモトのWiFiの申し込みです。渡航先が決まった時点でイモトのWiFiの申し込みをします。イモトのWiFi公式サイトから予約・申し込みができます。

 

受け付けを済ませると予約完了のメールが届きます。イモトのWiFiの次の利用手順はWiFiレンタル機器の受け取りです。受け取り方法はいくつかあります。出発日当日、空港カウンターで受け取れるほか、出発日前日に宅配便で自宅で受け取る、グローバルデータ東京本社で受け取る、といった方法があります。

 

次の利用手順は渡航先でスマホのデータローミングをOFFにしてイモトのWiFiレンタルルーターの電源を入れ、パスワードを入力します。最短10秒でインターネットに接続できるようになります。

 

帰国予定日の前日、レンタル機器の返却場所などについて事務連絡がメールで送られてきます。

 

帰国後の利用手順としてはレンタル機器の返却があります。空港の指定カウンターで返却するという方法のほか、グローバルデータ東京本社に宅配便で返送、または直接本社に出向いて返却、といった方法が可能です。

 

その後、最後の利用手順として料金の支払いがあります。クレジットカードでWEB決済する、空港でのレンタル機器返却時にクレジットカードで決済する、銀行振り込みで支払う、という3つの方法から選択できます。銀行振り込みの場合はレンタル機器返却が確認されたあと、請求書がメールで送られてきます。

 

イモトのWiFiの利用手順はむずかしいものではありません。気軽に申し込めますね。

PAGETOP
Copyright(c) イモトのWiFiの利用手順、設定、料金、口コミなど解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「イモトのWiFiの利用手順、設定、料金、口コミなど解説」(http://www.giudicedipace.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。